アメリカ留学 2019/7/10

アセンズ留学実現に必要な費用は?5つのメリットと人気の理由も詳しく解説

アセンズ留学実現に必要な費用は?5つのメリットと人気の理由も詳しく解説
このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカのジョージア州南部に位置する魅力的な都市、アセンズ。便利さや気候の良さなどを兼ね備えた土地であると同時に、世界中から留学生が集まる教育都市でもあります。アセンズには有名な大学がいくつもあり、The University of Georgia(ジョージア大学)をはじめ、Georgia Institute of Technology(ジョージア工科大学)やGeorgia State University(ジョージア州立大学)などもよく知られています。高度な教育と留学生慣れした環境の良さが魅力の街なのです。この記事では、アセンズ留学実現に必要な費用について、また5つのメリットと人気の理由についても解説しています。

アセンズ留学は日本人に人気?

アメリカのジョージア州に位置する美しい都市、アセンズ。ジョージア州の州都アトランタから約100キロ程離れていますが、便利で田舎過ぎず、かといって都会過ぎることもないと言われる人気の都市です。

気候も理想的で日本と同じように四季があり、季節の変化を楽しむことができますが、比較的夏の期間は短く、湿度が高めの傾向があるため温暖で過ごしやすい土地です。日本人にとっては慣れた季節感なので、大きな変化を感じることなく過ごしやすいはずです。

また、アセンズはアメリカ合衆国の公立高等教育システム発祥の大学である、ジョージア大学がある学園都市でもあります。200年以上の歴史を誇り、世界的にも有名です。巨大なキャンパスを持ち、教育レベルも高いため数多くの国籍の学生が在籍し、約130か国から留学生を受け入れています。この中には日本人も含まれており、静かに勉強に専念できるアセンズ留学は、アジア人には特に人気です。

実はアセンズは留学生以外にも在住日本人が少なくないため、日系企業が多く進出し、日系のレストランや食料品店、美容室なども揃っているため、生活には事欠きません。アメリカで生活する日本人にとって、食生活で困らないというのは嬉しい限りですね。これもアセンズ留学が日本人に人気がある理由の一つなのでしょう。

アセンズ留学のメリット

ジョージア州にある美しい都市、アセンズ。最寄りの大きな都市はアトランタですが、わざわざアトランタまで出なくても生活には困らない、非常に便利で住みやすい街と言われています。その一方で教育機関も多く、世界中から留学生が集まる学園都市としての一面も持ち合わせています。世界的にもよく知られている大学が所在していますし、それに付随した形で語学学校やコミュニティカレッジなどの教育機関も充実しています。

ですが、アセンズ留学の人気の秘訣はそれだけではありません。他にもこのような要素が考えられます。

  • 留学生が暮らしやすい環境が整っている
  • 教育機関の選択肢が多い
  • 日本人留学生の数が程良い
  • 気候に順応しやすい
  • 立地が非常に便利

ではここから、アセンズ留学のメリットを一つずつ詳しくご紹介していきましょう。

留学生が暮らしやすい環境が整っている

アセンズは昔から多くの留学生を受け入れてきた都市です。そのため、街全体が留学生などの外国人と共存することに慣れており、違う文化や国籍を持つ人でも温かく迎え入れる雰囲気があります。

これは語学面でも特に助かります。元々英語がネイティブの留学生は問題ありませんが、英語が第二言語の留学生にとっては初めの1年間は苦労の連続です。語学が堪能ではないので、言いたいことが伝わらなかったり、相手の言っていることが理解できなかったり、質問したいけど話せなかったり。ですがアセンズの場合、毎年多くの留学生が訪れるため、街の人も流暢ではない英語に慣れていて、ジェスチャーや表情でなんとなく読み取ってくれることもしばしば。たとえ英語が流暢でなかったとしても、教育都市ならではのメリットで、リベラルな思想を感じることができ、外から入ったアウェイの人間でも暮らしやすい環境です。

また学生が多いことから、ルームシェア向きのアパートメントや一軒家の物件などもそろえられており、初めの生活の基盤を整える際にも何かとスムーズに物事が運びます。このような環境の良さも、留学生たちに人気の秘訣なのでしょう。

教育機関の選択肢が多い

アセンズは、言わずと知れた名門大学ジョージア大学 (UGA)を有する教育都市です。その影響もあってか、教育機関が多く点在し、より高度な教育、研究を行いたい学生たちに人気の留学地になっています。

アセンズにある大学といえばジョージア大学はもとより、経営、健康、興行および製造に関連する分野に特化しているアセンズ工科カレッジ、私立の教養教育機関であるピードモント・カレッジが有名どころ。その他にも多くの大学や語学学校、コミュニティカレッジなどがあり、有名大学に入学、編入するために最適の環境です。そのため、街全体が協力して教育機関を支えている印象があり、留学生の受け入れにも積極的です。

留学先での教育機関の豊富さは、留学生にとってとても重要な事です。限られた期間で学べることの幅が広がりますし、もし初めに目指していた専門分野に挫折したとしても、他の可能性をすぐに見つけることができるからです。これから世界における様々な分野を担っていく若者たちにとって、幅広く勉強できる留学地は貴重なものであるに違いありません。

日本人留学生の数が程良い

アセンズは住みやすい場所ですが、意外にも日本人留学生が多くはない模様。かといって全くいないというわけではないので、程良い数に留まっているようです。日本人はどうしても、ワシントンDCやアトランタなどの日本人率の高い場所を好む傾向が強いので、ちょっとマイナーなアセンズのような場所は留学地として候補に挙がりにくいのかもしれません。

ですが、日本人が少ないことには大きなメリットがあります。それは語学力の向上に役立つということ。どうしても日本人が多いと言語面で頼りっきりになってしまったり、日本人同士ばかりで話して英語を話す機会が減ってしまうことが多いといいます。これは、なかなか語学能力が上がらないという要因の一つです。

どうしても日本人がいなければ、自ずと英語を話さなければならなくなりますし、機会が多ければ英単語も沢山覚え、それなりのコミュニケーション能力と対応力が身に付きます。語学は使えば使うほどうまくなりますから、日本人がいない環境は結果的にメリットになるということも覚えておきましょう。そんな点でも、日本人が多すぎず、少なすぎないアセンズは留学地として最適と言えるのです。

気候に順応しやすい

アセンズは気候の良さも魅力の一つです。ずっと一つの季節が続くというわけではありませんが、日本と同じように四季があり、温度の変化があります。日本人は四季に慣れていますし、大きな違いがないとなれば体への負担も少なく、体調を崩す心配も少なくて済みます。

アセンズの夏は比較的短く、冬は零下になることはほとんどないので、北部や東部のような分厚いコートは必要ありません。基本的に日本にいる時と同じ感覚で過ごせるでしょう。これも日本人にとっては嬉しい留学ポイントでしょう。

立地が非常に便利

アセンズはアメリカ合衆国ジョージア州の田舎街ですが、立地やアクセスは非常に便利。日本人の留学生も多い有名大学がある、大都市アトランタまで車で1時間強。渋滞を考えれば2時間弱といったところ。ちょっとしたドライブの感覚で行けますし、通えない距離でもありません。

学生達の中には、ちょっと贅沢な週末を過ごしにアトランタに出かける人も多いですし、友達とドライブがてらに足を延ばす人も少なくありません。アセンズにも遊べるスポットは豊富にありますが、たまに都会の空気を感じたくなった時に大都会に気軽に行ける立地は何とも魅力的です。

アセンズ留学のデメリット

留学生が住みやすく、勉強に集中できる人気の留学地は世界中に沢山あります。とはいえ、どんなに良い条件が揃っていても、海外に住むということはそんなに簡単な事ではありません。その土地ならではの悩みや問題点、注意点もありますから、もし実際に生活するのであれば、留学先のデメリットに自分がうまく対応できるかどうかを事前に確かめておく必要があります。
アセンズ留学で考えられるデメリットには以下のようなものがあります。

  • 治安が良くないイメージが強い
  • 南部訛りの英語を覚えてしまう

ではここから、アセンズ留学のデメリットについて一つずつ詳しくご紹介します。

治安が良くないイメージが強い

留学の際に大抵の留学生が気にするのが、治安の問題。世界の中でも特に日本は、平和ボケすると言われるほど安全な地域が多いですが、アメリカは基本的に銃社会ですし、自分の身は自分で守ることが当たり前です。

アセンズは田舎街ですので人の出入りも少なく、教育都市であることも関係して比較的安全な土地柄です。ですが、アセンズに一番近い大都市アトランタは昔から治安が悪いイメージが強く、ドラッグ流通に最適な場所としての認知度も高く、強盗や強襲が多い地域と言われています。観光地は比較的安全ですが、ちょっとブロックを間違えただけで危険な地域に迷い込んでしまうことも。人通りが少ない所は極力歩かないことや、声をかけられても様子を見ながら反応すること、好奇心で行動しないことなどが必要です。

アセンズもそんなアトランタと距離が近いですから、少なからず影響があり、一括りで治安が悪い都市と見なされがちです。インターネットでアセンズを調べても、近くの大都市であるアトランタなどの情報は必ず一緒に出てきますから、どうしてもネガティブなイメージを抱きがちです。しかし、実際にはアセンズ自体は治安がよく、外国人も住みやすい街として知られつつありますので、留学先には向いているでしょう。

南部訛りの英語を覚えてしまう

アメリカの中でも特に訛りが強いと言われている、南部地区。日本でも地方に行くと独特の方言があり、標準語とは違うイントネーションで話す人が多いのと同じように、英語にも地方によって訛りやイントネーションの違いが見られます。

特にジョージア州を含む南部訛りは有名で、聞き取りづらいと言う意見もよく耳にします。南部地方は歴史的にアフリカ系アメリカ人とのつながりが強いこともあり、黒人英語と類似し、独特の訛りを持つようになったと言われています。そのためアメリカの南部地方に留学した人に中には、南部訛りの英語を覚えてしまい、一般的に理想的な英語を話すというカルフォルニア州の人からすると笑われてしまうようなアクセントを身につけてしまう場合も。ですから、綺麗な英語を覚えたいと思っているなら、南部地区であるアセンズへの留学はお勧めできません。

とはいえ、昨今の南部訛りはかなり無くなってきたと言われており、特に大学の教授や学生は様々な地域の人が混ざっているので、それほど訛りに敏感にならなくても良いかもしれません。初めは聞きづらく感じるかもしれませんが、そのうち慣れて聞き取れるようになりますし、地元の人と思いっきり長い時間一緒に過ごさない限り、英語訛りはうつらないことでしょう。

アセンズ留学実現に必要な費用の概要

アセンズ留学実現において、やはり一番重要になってくるのは留学費用です。留学期間や学校選び、滞在方法などによってそれぞれ必要な総額は変わってきますが、まずは必要な情報を集め、予算を立てて、その中で自分に合ったベストな留学プランを練っていく必要があるでしょう。

一般的にアセンズ留学に必要な費用は、1ヶ月につき平均で43~46万円前後と言われています。もちろん生活スタイルや選ぶ学校の違いなどで必要な費用の概算は異なりますが、一般的に参考にされている金額です。具体的な内容例をいかに示しています。

●語学留学した場合の費用(参考にしていただける例)
項目 必要な費用
航空券(往復) 12万円前後
語学学校 15万円前後
滞在費 12万円前後
交際費 3万円
海外旅行保険 2万円
合計 44万円程度

※この費用の中にはビザの申請費用や食費などを含む生活費は含まれていません。実際にはこの価格よりも上回る可能性が高いので、あくまでも参考価格としてご覧ください。

語学学校の費用

アセンズに留学する場合、一番大切な費用となるのは学校の授業料です。もちろん金額は一律ではなく、留学時期や場所、期間、学校のレベルなどによって変化します。平均としては年間230万円~390万円の費用を計画しておくことが必要なようです。

●語学留学した場合の期間別平均費用表
期間 費用の目安
1ヶ月 19~31万円前後
3ヶ月 58~98万円前後
6ヶ月 115~195万円前後
1年間 230~390万円前後

※この費用の目安には、航空券(往復)と語学学校の学費、滞在費、生活費が含まれていますが、その他の必要な費用は含まれていませんのでご注意ください。

アセンズには多くの教育機関が揃っています。なかでも有名なのは、広大な敷地の中にキャンパスを持ち、世界的にも知られているThe University of Georgia(ジョージア大学)。その他にもGeorgia State University(ジョージア州立大学)やGeorgia Institute of Technology(ジョージア工科大学)などがあり、その大学に入学したり、編入するために通う語学学校やコミュニティカレッジも数多く点在します。

大学で専攻できる分野は数多くあり、生徒が自ら選ぶことができます。アセンズにある大学で特に人気の専攻は心理学と言われていますが、環境学や農学、国際関係学、ビジネス、ジャーナリズムなどの専攻も根強く人気です。幅広い可能性を試すことができる教育都市なので、留学生にとっては勉強のし甲斐があるでしょう。

選択肢が多いので上手に選べば、学費以上の価値がある学校に当たりますが、安さや口コミだけで安易に学校を選んでしまうと、教師のレベルや教育レベルが低かったり、生徒が多すぎて学習の質が悪いなど失敗してしまう可能性も。まずはなるべく多くの情報を集めて、留学経験者の口コミを見たり、留学エージェントに助けてもらうなどして賢く学校選びを行いましょう。

滞在費用

アセンズ留学で学費の次に大きな金額が予想されるのは、滞在費でしょう。多くの留学生が節約に励み費用を浮かせようと努力しますが、どうしても固定費として出ていく家賃は大きな出費になります。また海外では、特に滞在費は金額に比例して安全性なども関係するので、安ければ良いというものでもありませんから難しいところです。

ですが、滞在方法は幾つかの中から選択することができ、選び方によっては費用を抑えることも可能なので、滞在費用の節約も十分可能です。
アセンズ留学の際、選択肢としては寮、ホームステイ、ルームシェアが一般的です。

寮の場合の費用

●アセンズで寮生活をする場合の費用目安:年間平均90万円~160万円程度
アセンズ留学で寮生活を選択した場合、滞在費用は上記に記した金額を参考にしていただけます。金額に大きな差があるのは、寮の築年数や特約(女性専用、セキュリティなど)あり、利便性、立地、入寮率などによって違いがあるからです。どうしても中心地にある寮なら高額になりやすいですし、郊外にある寮ならリーズナブルな価格になりやすくなります。

大規模な大学であれば、学内にドミトリータイプの寮があったり、最新のアパートタイプの寮がある場合も。特にアメリカでは大学生が寮生活をするのは普通のことですから、学校によっては1年生は入寮を義務付けられることもあります。キャンパス内の寮はセキュリティ面でも安心ですし、何より近いので留学生には特に人気です。

寮生活の費用も大きな金額が必要なのでどうしようか迷うかもしれませんが、寮生活をすることには沢山のメリットがあり、実際に寮生活をして良かったと感じる留学生は少なくありません。寮では相部屋が基本ですが、色んな国籍の留学生と仲良くなることができますし、色んな生活様式を目にするので価値観や見分に大きな影響を受けます。色んなことを身をもって経験したいという方にはおすすめの滞在方法です。

ホームステイの場合の費用

●アセンズ留学でホームステイをする場合の費用目安:年間平均95万円~180万円程度     
アセンズ留学でホームステイをする場合、費用の目安は寮生活の場合とさほど変化はありません。ただし一般の家庭に入れてもらって生活するわけですから、学生だらけの寮とは全く雰囲気が違います。家族ができたような安心感の中で過ごすことができるという魅力があります。

また年齢層が様々なホストファミリーとコミュニケーションを取ろうと一生懸命になるので、語学能力もかなり上がると言われています。学友以外の人に自分の英語が伝わるかどうか試す機会にもなります。
なるべく現地の生活に密着した生活スタイルを望んでいる留学生には、おすすめの滞在方法です。

ルームシェアの場合の費用

●アセンズ留学でルームシェアをする場合の費用目安:年間平均80万円~220万円程度
アセンズ留学でルームシェアをしようと思った場合、費用はどこに住むかで大きく差が出ます。当然のことですが、中心地を選ぶと費用は高めで220万円前後、しかしちょっと不便でも郊外を選ぶと80万円前後まで下げることができます。

アセンズは教育機関が多い都市で、留学生の受け入れには慣れています。そのためルームシェア向きの家やアパートメントも多く、比較的容易に見つけやすいかもしれません。また現地の情報に特化している留学エージェントに相談して、安全で安く借りられる家を探してもらうこともできます。自分で一から探すよりも効率的でしょう。

渡航費用

●アセンズ留学で必要な渡航費用の目安:平均10万円~15万円前後
実際にアセンズに行くために必要な渡航費用。大抵は飛行機が一般的ですが、多くの方がイメージしているほど高額なものではありません。時期や購入時期をよく考えれば、予算よりも低い金額で購入することは十分に可能です。世間が休暇の時は航空券も値上がりしますので、長期休暇後の時期を選んだり、トランジットが長い乗継便は人気がないので安くなる傾向があります。

アセンズへのアクセスで一番多いのは、アトランタ空港に到着し、そこから車で約2時間弱かけてアセンズに行く方法。日本からアトランタへは直行便があるので便利です。デルタ航空や大韓航空が就航しており、便数も少なくないので渡航に困ることはないでしょう。

海外保険費用

●アセンズ留学で必要な海外保険費用の目安:年間平均25万円~35万円程度
海外に旅行する時や滞在する時に任意で加入することを薦められる、海外保険。もちろん節約のために加入しないという方もおられますが、急な事故やケガ、病気に自分だけで対応するのは決して簡単な事ではありません。特に海外の場合、治療費や薬代が実費になることがほとんどですので、海外保険に入っておかなければ自分ですぐに賄える金額ではありません。

特に留学生は働いているわけではないので大金を持っていることも少なく、中には病院代を払えないので治療に行かず体調を崩してしまう学生も。そうなれば勉強どころではなくなってしまい、留学期間を満了できないかもしれません。それはとても残念なことです。

ですから、慣れない場所でのもしもの時のために、海外保険には入っておくことをおすすめします。インターネットを利用すればどこでも申込みできますし、エージェントに依頼して手続きの代行をしてもらうとスムーズです。

ビザの申請費用

●アセンズ留学で必要なビザの申請費用:1万8000円
アセンズに留学する場合、滞在期間に関係なくビザの取得が必要となります。基本的に週18時間以上英語コースを受講する場合は学生ビザが必要となりますので、忘れないようにしましょう。

アメリカは入国管理やビザの取得に関してはかなりシビアですので、トラブルにならないように肝に銘じておくべきです。もちろん手続きを自分で申請することができますが、不安な方は留学エージェントに代行して申請してもらうこともできます。

生活費用

●アセンズ留学で必要な生活費用の目安:年間平均105万円〜120万円前後
留学生活で他に大きな経費は、毎日の生活費です。食費が一番大きなウエイトを占めますが、その他にも消耗品や必要な物を購入したり、交際費なども含まれることでしょう。

アセンズはアメリカの大都市に比べれば物価が低めですし、アトランタで生活するよりもリーズナブルです。ですが、外食に関しては日本よりも少し上回りがちです。チップが必要となる環境なので割高になるのかもしれませんが、日本と同じ感覚で過ごしていると予算を大幅にオーバーしてしまう可能性があります。

多くの留学生が行っているように地元の人に聞いて安いスーパーで食料を購入し自炊したり、なるべく外食の回数を減らすなどの工夫が必要かもしれません。買い物する場所や方法、量を少し意識するだけでも、生活費を抑えることが可能です。

アセンズ留学をサポートしてくれるおすすめのエージェント

住みやすく便利な土地ゆえ留学生に人気がある、アメリカ合衆国ジョージア州アセンズ。さらに学園都市ですので多くの教育機関があり、より高度な教育と知識を得られるため、世界中から留学生が集まります。

ただどの留学生にも言えることですが、初めての海外留学の場合、どうしても不安や心配がつきものです。期待や好奇心と同時に、一体何から準備したらいいのかと戸惑いを覚える留学生も少なくありません。色々な書類集めや手続き、準備、情報収集などすべてを自分だけでこなすことはかなり大変な作業です。

それで多くの場合、留学エージェントが留学準備のサポートを行ってくれるので、お任せしている留学生は少なくありません。エージェントは留学に関してはプロですし、色んな情報を持っているので、お願いした方が効率よく準備できます。

ただ、留学エージェントにも特徴や得意分野があり、特定の地域や都市に特化していたり、サポート場所が限定されているエージェントもあります。ですから、より質の良いサポートを受けるためには、自分が留学先にしたいと思っている場所に詳しいエージェントに依頼するのが最善です。
ではここから、アセンズ留学をサポートしてくれるおすすめの留学エージェントを詳しくご紹介していきます。

U.S.カレッジコネクション

アメリカ専門の留学エージェントとして有名な、U.S.カレッジコネクション。アメリカ国内における語学留学、大学・大学院留学、編入、高校留学、スポーツ留学、インターンシップ、オーペアのオーダーメイド留学を専門にしている留学エージェントです。専門と言うだけあってアメリカに関する情報や留学知識は実に多彩。ピザの最新情報なども持っているので安心して任せることができます。

オフィスがテキサスにあり現地対応なので、学校との交渉などもスムーズに対応してもらうことができます。留学生からの問い合わせやカウンセリングにはメールやスカイプ、電話にて万全にサポート。渡米後も現地で引き続き同じスタッフがサポートにあたるので、気心が知れていて安心です。

U.S.カレッジコネクションの魅力は、何と言ってもリーズナブルな価格。個人個人の希望に沿いながら進学先を決め、出願のサポートを行いますが、当社と提携している教育機関については手続き代行料が無料になるという嬉しいサービスが。提携している学校もアトランタ、ニューヨーク、ボストン、ロサンゼルス近郊、ラスベガス、マイアミ、テネシー州、ペンシルバニア州など滞在場所の選択肢が豊富で、アセンズなどのちょっとマイナーな箇所でも問題ありません。

またU.S.カレッジコネクションへの手数料が無料の場合にも現地サポートがつきますし、カウンセリングや問い合わせについても、もちろん無料です。

アースタイムズ

世界で活躍する次世代の日本人を応援!をキーワードに一人一人の新たなライフスタイルの創造に役立つ総合情報サービス提供を行う、株式会社especiaが運営している留学エージェント、アースタイムズ。留学費用に比較や見積もり、申し込みまで全部ネットでOKという現代型のサポートを行っている点でも有名です。

格安留学を売りにしており、なるべく余分な費用は削って気軽に海外に出かけてほしいというスタンスを持ちます。「地球で遊ぼう!」という合言葉を基本に、53カ国・1000校以上のプログラムや留学経験カウンセラーの無料相談など、留学生に嬉しいサービスを展開しています。

アメリカなどの主要国の留学サポートはもちろん、ちょっとマイナーな場所への留学も十分にサポートしてくれます。他にも、海外インターンや海外での求人等の情報にも特化しており、色んな可能性を実現することができます・。

アセンズ留学 まとめ

住環境や治安もよく、南部独特の暖かい雰囲気にあふれる街、ジョージア州アセンズ。有名大学などの教育機関が多いこともあり、昔から留学生の受け入れに慣れていて、住民の多くは親切でフレンドリーな雰囲気。このような魅力的な環境も、アセンズが留学生に人気がある秘訣なのかもしれません。また、大都市アトランタへのアクセスも良いので、ショッピングや渡航の際にも便利です。

アセンズには日本人も少なからずいますが、程良い数を保っています。邦人が多すぎないので勉強に集中しやすいとか、語学能力の向上にはもってこいの環境と言えるでしょう。ただ、どんな留学先でもデメリットはあるものですから、まずは自分に合っている場所かどうか見極めるためにも留学エージェントのサポートを得ながら情報収集することが大切です。アセンズ留学に関する注意点、メリット、デメリット、予算などきちんと調べたうえで、念密な計画を立ててみましょう。